菜の花とは?畑で見つけた、野菜の菜の花をご紹介!【農家のレシピ帳】

今日、畑で作業していたところ。緑の野菜の中にパッと咲く、黄色い菜の花を見つけました♪どうしてこんなところに?と思ってよく見ると、収穫しそこねた小松菜から咲いた菜の花でした。


小松菜の花って黄色だったんだ〜と思いながら、ふと周りを見回すと、他の畑にも黄色い菜の花が。今度はチンゲンサイです。


ちなみに、食用の菜の花はこちら。どの花も黄色い4枚の花びらをもち、見た目が似ていますね♪


調べてみたところ、”菜の花”という言葉は、アブラナ科アブラナ属の植物すべての花を指すのだそう。菜の花という特定の植物が存在するわけではないのですね。

ちなみに、アブラナ科アブラナ属の植物は、他にはキャベツ、白菜、カブ、ブロッコリーなどがあります。これらの花も、黄色い菜の花ということになります♪

菜の花を見ると、いよいよ春が来たな〜という感じがしますね。皆さんも外に出られる際は、ぜひ菜の花を探してみてください!

スポンサーリンク
レクタングル大