たけのこの天ぷら。たけのこの香り、食感を楽しめる一品【農家のレシピ帳】

たけのこが採れたら作りたいな〜と前々から思っていた料理、たけのこの天ぷら。下味なしでシンプルに衣をつけて揚げました。素材そのままのたけのこの香り、食感を楽しめる一品です。

好みかもしれませんが、つけるなら天つゆよりも塩のほうが美味しいかな、と思います。辛い味がお好きな方には、塩&一味唐辛子もオススメです!

 たけのこの天ぷら

■材料

ゆでたけのこ 250g
薄力粉(たけのこにまぶす用) 大さじ2
◯薄力粉 1カップ
◯片栗粉 大さじ1
◯卵 1個
◯冷水 卵と合わせて1カップ
揚げ油 適量

■作り方

1.たけのこは、穂先は縦半分に切って5mmの薄切りに、根元は5mmの輪切りにする。キッチンペーパーで水気を拭きとり、大さじ2の薄力粉をまぶす。

2.ボウルに◯の材料を入れ、練らずに手早く混ぜる。鍋や深めのフライパンに2cmほど油を入れ、180度(衣をたらすとすぐ浮き上がるくらい)まで油の温度を上げる。

3.揚げる直前にたけのこを2のボウルに加え、軽く混ぜる。油に入れて両面とも揚げ、キッチンペーパーを敷いた皿に並べて油をきる。

※揚がる時間が異なるので、穂先と根元を分けて揚げると良い。
※油の温度が下がってきたら、温度が180度まで上がるのを待ってから再び揚げる。


ぜひ、揚げたてアツアツをお召し上がりください♪

スポンサーリンク
レクタングル大