焼きナス。皮ごと食べる!フライパンで簡単♪【農家のレシピ帳】

今日はナスの定番レシピ、焼きナスをご紹介します。ナスが旬の季節に、一度は食べたくなりますよね♪

ナスの皮やアクにはポリフェノールが含まれており、抗酸化作用があるといわれています。焼きナスは皮をむいて食べることが多いですが、今回は皮ごといただくレシピ。また、アクも切り口の変色が気にならなければ、取り除かないほうが良いです!

【レシピ】焼きナス

■材料(4人分)

ナス 4本
かつお節 大さじ1
めんつゆ 大さじ1
おろししょうが 小さじ1/2
サラダ油 適量

■作り方

1.ナスはヘタを落とし、縦半分に切る。皮に1cm間隔の切れ目を入れる。

2.フライパンにサラダ油をひき、ナスを中火で両面焼く。皿に盛り、めんつゆ、かつお節、おろししょうがでいただく。


お好みで、めんつゆをポン酢や醤油にかえたり、刻んだネギをのせたりしてもOK!おかずに、おつまみに、どうぞ♪

スポンサーリンク
レクタングル大