玉ねぎたっぷりの和風ドレッシング。無限サラダ間違いなし!【農家のレシピ帳】

サラダを食べるときに欠かせないのがドレッシング。おいしいドレッシングは野菜の味を引き立て、サラダを立派な一品料理に仕立ててくれますよね♪

今日は、玉ねぎたっぷりの和風ドレッシングをご紹介します。ビニールハウスの中で保存している、今年の春に収穫した玉ねぎを使いました!

作り方は、玉ねぎをレンジで加熱し、調味料とあわせてミキサーにかけるだけ。玉ねぎの旨味があり、サラダがどんどん食べられる味です。

玉ねぎは加熱すると辛さがなくなるので、子どもでも食べられるぐらいマイルド!野菜にたっぷりかけて、召し上がれ。

   玉ねぎの和風ドレッシング

■材料(250ccのドレッシングができます)

玉ねぎ 1個(150g)
醤油 大さじ4
オリーブオイル 大さじ4
酢 大さじ2
みりん 大さじ2
レモン汁 小さじ2
砂糖 小さじ1/2
ブラックペッパー 少々

■作り方

1.玉ねぎは1cm角に切る。耐熱容器に入れて軽くラップをかけ、600wのレンジで5分加熱する。

2.玉ねぎの粗熱がとれたら、すべての材料を合わせてミキサーにかける。


味はお好みで微調整を!薄いと感じる場合は醤油を、こってりしすぎていると思われるときはお酢やレモン汁を足すと良いです♪

スポンサーリンク
レクタングル大