夏野菜のゼリー寄せ♡食卓を彩る、夏のおもてなし料理。【農家のレシピ帳】

夏のおもてなし料理に、和風だしで作る夏野菜のゼリー寄せはいかがでしょうか?夏が旬のミニトマト、とうもろこし、枝豆を使った、見た目にも鮮やかな一品です。

今回、ミニトマトは赤とオレンジの2色を使用しましたが、赤だけでもOK。また、枝豆はオクラに、とうもろこしは黄色ズッキーニにかえるなどのアレンジも良いですね◎お好きな野菜でカラフルなゼリー寄せをどうぞ!

 夏野菜のゼリー寄せ

■材料(4人分)

ミニトマト 8個
枝豆 70g(さや付きの重さ)
とうもろこし 30g(実だけの重さ)
粉ゼラチン 4g
だし汁※ 250cc
醤油 小さじ1

※だし汁は、和風だしの素をお湯で溶いたものでも、昆布やかつお節を煮出したものでもOK

■作り方

1.ミニトマトはヘタを取り、半分に切る。枝豆は、小さじ2の塩(分量外)を入れた2カップの沸騰したお湯で6~7分ほど茹でる。豆をさやから取り出す。とうもろこしは包丁で実を削ぎ落とし、300wのレンジで1分加熱する。

2.鍋にだし汁と醤油を入れ、強火で一煮立ちさせる。大さじ2の水(分量外)で溶いた粉ゼラチンを加え、よく混ぜる。

3.器にミニトマト、枝豆、とうもろこしを入れ、ゼラチン液を注いでラップをかける。冷蔵庫で冷やしたらできあがり。


涼しげな前菜は暑い日にぴったり。簡単にできるので、ぜひ作ってみてください!

スポンサーリンク
レクタングル大