お餅つきをしました!【農家のレシピ帳】

今年もあと数日になりましたね。そろそろお正月の準備をしなくては…ということで、お餅つきをしました。毎年恒例で年末にやっています♪

準備は前日からスタート。40kgのもち米を洗い、水を含ませておきます。なかなかすごい量!家庭用のボウルでは到底洗いきれないので、大きいバケツを使いました。笑

当日の朝。薪でお湯を沸かし、その上でもち米をふかします。ふわ〜っともち米のいい香りが漂います♪

ふかしたお米を餅つき機に入れると、お餅がにゅるにゅると出てきます。お米があっという間にお餅に…!餅つき機ってすごいですね。仕上げに臼と杵を使って軽くつきます。


ここからはスピード勝負。お餅が固まる前に、型に合わせてお餅をのします。お餅がくっつかないように、片栗粉をたくさん使います。気づけば自分の服も真っ白に。笑


のしたお餅はござに並べて固めます。一晩置けば程よくなります♪

のし餅は包丁で切って保存します。自家製の味に慣れてしまうと、もうスーパーでお餅を買えなくなりますね。笑

お正月用に、鏡もちも作ります。手で丸く形づくりました。いい感じ!

つきたてのお餅は、あんこや、すりおろした大根を絡めていただきました。やっぱりできたては格別!柔らかくて美味しかったです♪

寒いのは嫌いだけど、お餅は好き。笑 まだまだ寒い冬が続きますが、美味しいお餅を食べて乗り切りたいと思います♪

スポンサーリンク
レクタングル大