トマトそうめんのカッペリーニ風。夏の冷製パスタ!【農家のレシピ帳】

イタリアンの細いパスタ「カッペリーニ」を、手軽なそうめんで代用して。

トマトの旨みや玉ねぎのほんのりとした辛み、バジルの香りを、シンプルなオリーブオイルと塩コショウの味付けでいただきます。

夏らしい冷製パスタは、食欲が落ちる暑い日でもペロリと食べられます。

少量を皿に盛り、おもてなしの前菜にするのも良いですよ。

  トマトそうめんのカッペリーニ風

■材料(2人分)

そうめん 2把
A トマト 2個(5mmの角切り)
A 玉ねぎ 1/4個(みじん切り)
A オリーブオイル 大さじ2
A レモン汁 小さじ1/2
A 塩・ブラックペッパー 各少々
バジル 6枚(手でちぎる)

■作り方

1.トマトは5mmの角切りにする。玉ねぎはみじん切りにして水にさらし、水気をきる。

2.そうめんは熱湯で1分半ゆで、冷水で洗う。氷水につけて冷やし、水気を切る。

3.Aを混ぜ合わせ、そうめんに絡める。ちぎったバジルをちらす。

トマトはしっかりと完熟したものを使いましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大