芽キャベツの収穫♪【農家のレシピ帳】

今日は芽キャベツを収穫しました!直径3〜4cm程度の小さいキャベツ。コロンとしていて可愛いです。

ところで、芽キャベツってどうやって生えているかご存知ですか?私はつい最近初めて知り、芽キャベツの不思議な生え方に驚きました!

芽キャベツの株は、上から見るとこんな感じ。中央にある球体がキャベツっぽく見えますが、これは芽キャベツではありません。

横からみた写真はこちら。株の丈は50〜60cmくらいあります。芽キャベツはどこにあるのかというと…


ここです!葉っぱをチラッとめくると、地面から伸びた長い茎に芽キャベツがびっしり。ひとつの株から40〜50個とれます。

スープや炒め物に入れたり、メインディッシュの付け合わせにしたり。キャベツの苦味を強くしたような大人の味で、お料理のアクセントになります。見た目もインパクトがあるので、何個か入れるだけで目をひく一皿になりますね。

芽キャベツの収穫期は3月頃まで。冬の味覚、芽キャベツをぜひ味わってみてください♪

スポンサーリンク
レクタングル大