梅の花が咲きました!【農家のレシピ帳】

家に植えてある梅の木。そろそろ咲きそうだったので、いい感じの枝をパチンッ。部屋に飾っています。

きのうまでは蕾だけでしたが…

今朝、きれいに開花しました!真っ白な梅の花です。


梅の花は、奈良時代に中国から伝わったとされています。日本では古くから、花といえば桜でしたが、奈良時代には梅が一躍人気に。「万葉集」では梅の美しさが120首ほども詠われている一方で、桜が詠まれたのは約40首だったといいます。

しかし「古今和歌集」では、梅が20首に対して桜が70首。このことからもわかるように、平安時代には桜の人気が逆転しました。


”梅と桜”ということわざがありますね。美しいものが並んでいることの例えです。古くから日本人に親しまれてきた梅と桜。現在は、花といえば桜が一般的ですが、梅は冬の寒い季節にいち早く春の訪れを知らせる、日本の四季になくてはならない存在です。さて、私も部屋の梅を愛でながら、寒い毎日を乗り越えたいと思います♪

スポンサーリンク
レクタングル大