にんじんケーキ。やさしい甘みの野菜スイーツ!【農家のレシピ帳】

畑で採れた人参を使って、にんじんケーキを焼きました。

ほどよい甘さの、しっとりした焼きケーキ。

断面にはすりおろしたオレンジ色の人参が見えます。

焼きたてよりも一晩おいたほうが、味がなじんでおいしくなります。

私は、粗熱がとれたら冷蔵庫で一晩おき、翌日にレンジで軽く温めて(500wで20秒くらい)食べています。

レンジで加熱すると粉砂糖が少し溶けてしまいますので、気になる場合は、粉砂糖は食べる直前にふりかけると良いですよ。

また、人参が入っている分、一般的な焼きケーキに比べると日持ちがしません。

冷蔵庫で保存し、できるだけお早めにお召し上がりくださいね。

   にんじんケーキ

■材料(18cmケーキ型1台分/調理時間:20分〈焼き時間を除く〉)

人参 160g(正味)
バター 130g
砂糖 80g
卵 2個
アーモンドプードル 40g
A 薄力粉 200g
A ベーキングパウダー 小さじ2
粉砂糖 適量

■作り方

1.バター、卵は常温に戻しておき、ケーキ型にはオーブンシートを敷く。人参は皮をむき、すりおろして水気をしぼる。Aはあわせてふるい、アーモンドプードルと混ぜ合わせる。

2.バターはハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜる。砂糖を3回に分けて加えてその都度混ぜ、溶いた卵、1の人参も同様に加えて混ぜる。1の粉類を加え、ヘラで練らずにさっくり混ぜる。

3.ケーキ型に生地を流し込み、15cmほどの高さから型を3回落として空気を抜く。170度に予熱したオーブンで40分焼き、型から外して粗熱をとり、冷蔵庫で一晩置いて味を落ち着かせる。粉砂糖をふりかける。


200gの人参の皮やへた、ひげ根を取り除くと、だいたい160gくらいになります。

これならきっと、人参嫌いなお子様もおいしく食べられると思いますよ。

ぜひ作ってみてくださいね。

#キャロットケーキ #野菜ケーキ

※2018年12月、レシピの一部を修正しました

スポンサーリンク
レクタングル大