春キャベツのミモザサラダ。パーティーやおもてなしの前菜に♪【農家のレシピ帳】

華やかで春らしい、春キャベツのミモザサラダ。ゆで卵をザルでこしてちらし、ミモザの花に見立てています。

味つけはオリーブオイル、塩、ブラックペッパーだけ。甘くておいしい春キャベツをシンプルに楽しめます。

パーティーやおもてなしに、ぜひ作って見てください♪

  春キャベツのミモザサラダ

■材料(2人分/調理時間:10分)

春キャベツ 1/4個(一口大に切る)
ゆで卵 1個
ハム 2枚(2cm角切り)
オリーブオイル 大さじ1
塩・ブラックペッパー 各少々

■作り方

1.春キャベツは一口大に切り、塩をもみこみ5分おく。水で洗い、水気をしぼる。ゆで卵は殻をむき、黄身と白身に分ける。ハムは2cm角切りにする。

2.器に春キャベツ、ハムを盛り、オリーブオイルをまわしかけ、塩、ブラックペッパーをふる。卵の白身、黄身の順で、ザルでこしてかける。


ゆで卵はザルでこすため、固ゆでにしましょう。春キャベツの芯が気になる場合は、薄切りにすると良いです。

スポンサーリンク
レクタングル大