鮭と舞茸の炊き込みごはん。しょうが香る♪口いっぱいにほおばりたい!【農家のレシピ帳】

秋を感じる♪鮭の切り身、舞茸を炊き込んだごはんです。千切りのしょうがが良いアクセントに!

一般的な鍋でも作れますが、あれば土鍋がオススメ。低温でじっくり加熱し、食材のうま味を引き出すことができます。

口いっぱいにほおばりたい、香りまで美味しいやみつきごはん。ランチや夕食に、ぜひ作ってみてください♪

*土鍋の使い方のコツはこちら*

*土鍋を使ったレシピはこちら*

  鮭と舞茸の炊き込みごはん


■材料(4人分/調理時間:40分〈浸水時間は除く〉)

鮭 3切れ
舞茸 1/2パック(約50g)
米 2合(約300g)
しょうが 2片
A だし汁 360ml(冷ましておく)
A しょうゆ 大さじ1
A 酒 大さじ1
小ねぎ 少々

■作り方

1.米は洗い、水に30分ほど浸水させておく。鮭は塩 少々(分量外)をまぶし10分おき、キッチンペーパーで水気をふきとる。舞茸はほぐし、しょうがは千切りに、小ねぎはきざむ。

2.鍋に【A】を入れて混ぜ合わせ、水をきった米、まいたけ、しょうがを加えて混ぜ、鮭をのせる。ふたをして弱火で1分加熱し、強めの中火にする。沸騰したら弱火で10分加熱し、強火で10秒加熱してから火を止め、10分蒸らす。

3.鮭を取り出し、骨と皮を取り除いてほぐし、戻しいれて全体を混ぜる。小ねぎをちらす。


鮭の骨は工程1で、骨抜きで抜いておいても良いです。取り残しのないようご注意ください。

舞茸は、しめじなど他のきのこにかえてもOK。

*土鍋の使い方のコツはこちら*

*土鍋を使ったレシピはこちら*

ランキング参加中!

〜ランキング参加中!〜
下記のボタンをクリックして、応援していただけると励みになります!よろしくお願いします♪(^^)

※クリックすると、ランキングのサイトが表示されます

にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大