ねぎたま丼。肉なしでも食欲をそそる、節約どんぶりランチ!【農家のレシピ帳】

今日は、旬の春ねぎで作ったどんぶり飯をご紹介します!使ったのはこちらの長ねぎ。

分けつ(ぶんけつ)を繰り返してどんどん増える品種のねぎです。下の写真、右側のねぎは1本から2本に分けつするところ!

こうしてねぎのクローンが生まれていきます。なんだか不思議ですね。

このねぎで作ったのは、ねぎたま丼。お義母さんがランチで作ってくださったねぎたま丼がとってもおいしかったので、自分でも真似して作ってみました♪

とろとろの半熟たまご、ねぎの旨みがおいしい…!肉なしでも食べごたえ十分。一度食べればやみつきです(^^)

  ねぎたま丼

■材料 (2人分/調理時間:10分)

長ねぎ 2本
卵 4個
ご飯 どんぶり2杯分
A 酒 大さじ2
A めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ2
A みりん 小さじ2
A 塩 ひとつまみ
サラダ油 大さじ1

■作り方

1.長ねぎは斜め切りにする。卵は溶いておく。

2.フライパンにサラダ油を中火で熱し、長ねぎをしんなりするまで炒める。【A】、水 100ml(分量外)を加えて煮立たせ、ふたをして弱火で5分煮る。

3.強火にして沸騰させ、溶き卵を流し入れてかき混ぜる。半熟の状態で火を止め、ご飯にのせる。


お好みで、きざみのり、七味唐辛子をかけてお召し上がりください♪

※2021年1月10日、レシピの一部を修正しました

ランキング参加中!

〜ランキング参加中!〜
下記のボタンをクリックして、応援していただけると励みになります!よろしくお願いします♪(^^)

※クリックすると、ランキングのサイトが表示されます

にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大