小さなタルトタタン風。りんごたっぷり!冷凍パイシートで簡単スイーツ♪【農家のレシピ帳】

りんごをたくさんいただいたので、タルトタタン風のスイーツを作りました。たっぷりのりんごをフライパンでキャラメリゼして、コクのあるおいしさに!タルト生地は冷凍パイシートで代用すれば簡単です♪

お好みでホイップクリームやバニラアイスを添えたり、シナモンをふりかけるのもオススメ。パイシートなしで、キャラメリゼしたりんごの状態で食べてもおいしいです。おやつに、デザートにどうぞ(^^)

  小さなタルトタタン風

■材料(直径7cmココット2個分/調理時間:20分〈解凍時間、焼き時間を除く〉)

冷凍パイシート(10cm×20cm) 1枚
りんご 2個(約600g)
グラニュー糖 40g
バター 20g+少々

■作り方

(下準備)冷凍パイシートは冷蔵庫で30分(または室温で10分)解凍しておく。

1.りんごは皮をむき、8等分のくし形切りにして芯を取る。フライパンにグラニュー糖を入れて中火にかけ、薄く色づいたらバター 20gを加えて溶かす。りんごを加え、木べらでよくからめながら15分ほど煮て冷ます。

2.パイシートはココットよりひと回り大きい円形(直径10cmほど)に切り抜く。ココットの内側全体にバター 少々を薄くぬる。

3.ココットに1を半量ずつ敷き詰め(りんごに煮汁を絡めながら)、2をのせ、はみ出た端をココットの中に折り込む。200度に予熱したオーブンで、焼き色がつくまで20〜30分ほど焼く。粗熱がとれたら皿をかぶせてひっくり返し、ココットをはずす。


・ココットは直径7cm、深さ4cmを使用。材料を増やして、パイ皿などで焼いてもOKです。深さがある型を使うと、高さが出て良いと思います。

・パイシートは冷たい状態で焼くことできれいな層になります。冷蔵庫から出したら手早く作業し、作業していないパイシートは、こまめに冷蔵庫に入れます。

・パイシートに小さい穴があいていない(ピケされていない)場合は、フォークで数カ所さしてから焼いてください。

・工程1でりんごを加えたときにグラニュー糖が一部固まりますが、加熱を続けるとまた溶けます。

ランキング参加中!

〜ランキング参加中!〜
下記のボタンをクリックして、応援していただけると励みになります!よろしくお願いします♪(^^)

※クリックすると、ランキングのサイトが表示されます

にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大