ニラと豆腐の和風ハンバーグ。あんかけダレでいただく♪【農家のレシピ帳】

ニラを収穫しました!ニラは中国原産の野菜。東洋を中心に普及している野菜で、西洋では今もほとんど食べられていないそうです。日本では、餃子やニラ玉、レバニラ炒め、もつ鍋の具などに使われ、スタミナ野菜として知られていますね♪

さて、今日はニラと豆腐の和風ハンバーグをご紹介します。鶏ひき肉を使って、鶏つくねのような味に♪あんかけダレが食欲をそそります。お弁当や夕食のおかずにどうぞ!

 ニラと豆腐の和風ハンバーグ

■材料(2人分)

鶏ひき肉 200g
ニラ 60g
玉ねぎ 50g
椎茸 1個
絹豆腐 1/2丁
溶き卵 1/2個分
パン粉 大さじ3
◯料理酒 大さじ1
◯塩 少々
◯コショウ 少々
サラダ油 適量

<あんかけダレ>
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
料理酒 大さじ2
白だし 大さじ1
砂糖 小さじ1
片栗粉 小さじ1

■作り方

1.豆腐はキッチンペーパーで包み、30分ほど皿で挟んで水気を切る。ニラは長さ1cmに、玉ねぎと椎茸はみじん切りにする。あんかけダレの材料は混ぜ合わせる。

2.ボウルに鶏ひき肉、絹豆腐、溶き卵、パン粉、◯の調味料を入れ、粘り気が出るまで手で混ぜる。ニラ、玉ねぎ、椎茸を加え、よく混ぜる。

3.生地を4等分して丸める。フライパンにサラダ油をひいて生地をのせ、両面に焼き色がつくまで中火で焼く。お湯(分量外)を50cc加え、フタをして3分ほど蒸し焼きにしたら一度取り出す。

4.フライパンを軽くキッチンペーパーで拭き、1のあんかけダレの材料を入れて弱火にかける。よく混ぜながらとろみがつくまで煮詰める。4のハンバーグを戻し入れてあんかけダレを和える。


生地がゆるくなると成形しづらいので、豆腐の水気はしっかり切ってください!

野菜をたっぷり使い、豆腐も入ってヘルシーなメニューです。ニラの香りがして美味しいですよ!ぜひ作ってみてください♪

スポンサーリンク
レクタングル大