砂糖控えめのキウイジャム♪完熟キウイで!【農家のレシピ帳】

昨年末に収穫したキウイフルーツ。小粒のキウイが残っていたので、ジャムを作ることにしました♪


キウイフルーツは、中国原産のフルーツをニュージーランドで品種改良して誕生しました。当時は「チャイニーズ・グーズベリー」と呼ばれていましたが、アメリカに輸出する際、ニュージーランドの国鳥であるキーウィ(kiwi)に因んで「キウイフルーツ」と名付けられたそうです。日本に輸入されたのは1960年代頃。意外と最近なんですね!

今回使うキウイはしっかり熟していたので、砂糖控えめにしました。砂糖の量は熟し具合やお好みによって調整してください♪

  砂糖控えめのキウイジャム

■材料

キウイ 300g
砂糖 45g
レモン汁 小さじ1/2

■作り方

1.キウイは皮をむき、角切りにする。

2.鍋に全ての材料を入れて混ぜ、30分ほど置いておく。

キウイの水分が出てきます。

3.鍋を中火にかけ、木べらでキウイを適当に潰しながら煮る。アクが出たら取り除く。少し水分が残るくらいで火を止める。


酸味も甘みも程よく仕上がりました。ヨーグルトに入れても、パンに塗っても♪

瓶に入れて保存する場合は、瓶を煮沸消毒してください。また、保存料などを使っていないので、お早めにお召し上がりください♪

スポンサーリンク
レクタングル大