鮭とフェンネルのオーブン焼き。パーティーやおもてなしのメインに!【農家のレシピ帳】

フェンネルの鱗茎(別名、フィノッキオ)と鮭にオリーブオイルをまわしかけ、シンプルに焼いただけのオーブン料理。フェンネルの鱗茎をレンジで加熱してから焼くことで時短になります。簡単、おしゃれでパーティーやおもてなしにオススメです!

ほっくりと甘いフェンネルは香りも良くておいしい♪フェンネルは別名「魚のハーブ」とも呼ばれており、鮭との相性も抜群です。

  鮭とフェンネルのオーブン焼き

■材料(2人分/調理時間:10分〈焼き時間を除く〉)

鮭 2切れ
フェンネル 小1個
オリーブオイル 大さじ1
白ワイン 小さじ2
塩・ブラックペッパー 各少々

■作り方

1.鮭に白ワイン、塩、ブラックペッパーをふり、5分おく。フェンネルの鱗茎はくし形切りにして耐熱容器に入れラップをかけ、レンジ(500w)で5分加熱する。

2.耐熱皿に1のフェンネルの鱗茎を広げ、鮭をのせる。オリーブオイルをまわしかけ、塩、ブラックペッパーをふる。

3.200度に予熱したオーブンで10分焼く。フェンネルの葉を飾る。


合わせる飲み物は白ワインがオススメ。焼きたてアツアツをお召し上がりください♪

ランキング参加中!

〜ランキング参加中!〜
下記のボタンをクリックして、応援していただけると励みになります!よろしくお願いします♪(^^)

※クリックすると、ランキングのサイトが表示されます

にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大