人参とツナの炒めもの。ごま油香る中華風。フライパンで簡単!【農家のレシピ帳】

人参、ツナ缶をフライパンで炒めるだけで簡単!中華風の副菜です。

人参、よく家にストックしてあるツナ缶、調味料があれば作れるので、人参が余ったときの消費にも便利なレシピ。

味付けはごま油、塩だけでシンプルですが、飽きのこない味です。お弁当や夕食のおかず、作り置きにもどうぞ♪

*他の人参のレシピはこちらから*

  人参とツナの炒めもの

■材料(2人分/調理時間:10分)

人参 1本
ツナ缶(ノンオイル) 1缶(70g)
ごま油 大さじ1
白ごま 小さじ1
塩 ふたつまみ

■作り方

1.人参は千切りにする。ツナ缶は汁気をきる。

2.フライパンにごま油 小さじ2を熱し、人参をしんなりするまで中火で炒める。ツナ缶を加えて強火で炒め、ごま油 小さじ1を鍋肌から回し入れる。

3.白ごまを加え、塩で味を調える。


最後にごま油を回し入れることで、香りよく仕上がります。

*他の人参のレシピはこちらから*

スポンサーリンク
レクタングル大