春菊の混ぜごはん。香りの良い春菊をいかして♪【農家のレシピ帳】

今が旬の春菊。独特の香りや苦味で、鍋や天ぷらなど冬の食卓で親しまれている野菜です。

今日は、そんな春菊の香りを楽しめる、春菊の混ぜごはんをご紹介します。春菊はアクが少ないので、下ゆでしなくても気になりません。レンジで加熱しササッと作れるレシピにしました♪

ちなみに、春菊の香りはリモネンなどの成分によるもの。自律神経に作用して精神を落ち着ける、リラックス効果があります。

   春菊の混ぜごはん

■材料(2人分)

春菊 50g
白ご飯 2杯
白ごま 大さじ1
A みりん 大さじ1/2
A しょうゆ 小さじ1
A ごま油 小さじ1

■作り方

1.春菊は長さ1cmにきざむ。耐熱容器に入れラップをかけ、500wのレンジで1分30秒加熱する。Aを加え、さらに10秒加熱する。

2.白ご飯に1の春菊と白ごまを混ぜ込む。


フライパンや鍋も不要で簡単にできるので、ぜひ試してみてください!

スポンサーリンク
レクタングル大