いちごカスタードパイ。簡単!レンジのカスタード&冷凍パイシートで。【農家のレシピ帳】

いちごのおいしい季節がやってきました♪すぐに作れる、いちごの簡単スイーツをご紹介します。

→「いちごの季節!今すぐ作りたい簡単スイーツ3選」はこちら

今日は、「いちごカスタードパイ」です。いちごを飾ったオープンパイ。レンジで作るお手軽カスタードクリーム、冷凍パイシートを使うと簡単に作れます。

工程としては、
(1)カスタードクリームをレンジで作る
(2)パイシートをオーブンで焼く
(3)飾りつけ
という3段階です。

普段のおやつに、おもてなしに、ぜひ作ってみてください♪

いちごカスタードパイ

■材料(4個分/調理時間:20分〈解凍時間、食材を冷やす時間は除く〉)

いちご 8粒
冷凍パイシート1枚(18cm×10cm)
牛乳 少々
ミント 少々

<カスタードクリーム>
卵 1個
砂糖 大さじ3(あればグラニュー糖)
薄力粉 大さじ1と1/2
牛乳 200ml
バニラエッセンス 少々(あれば)

■作り方

下準備:冷凍パイシートは、冷蔵庫で30分(または室温で10分)おいて解凍する。

1.耐熱ボウルに卵、砂糖を入れ、泡立て器で混ぜる。卵白がほぐれたら薄力粉をふるい入れて軽く混ぜ、牛乳を加えて全体が均一になるまで混ぜる。

2.ラップをかけずに電子レンジ(500w)で2分加熱し、よく混ぜてさらに1分加熱、もう一度混ぜて1分加熱する。ザルでこし、バニラエッセンスを加え、ラップをして冷蔵庫で冷やす。

3.冷凍パイシートは4等分に切り、オーブンシートを敷いた天板に並べ、表面に牛乳 少々をぬる。200度に予熱したオーブンで、軽く焼き色がつくまで10分ほど焼き、冷ましておく。

4.いちごは洗い、縦半分に切る。パイシートにカスタードクリームをしぼり、いちごを2個分ずつ並べ、ミントを飾る。

※クリームは、丸口金、しぼり袋を使い、写真のようにジグザグにしぼっています。


■ポイント

・パイシートに牛乳をぬるのはツヤだしのためなので、気にならなければぬらなくてもOKです。牛乳の代わりに、卵黄を水 少々で薄めたものを使うと、ツヤがさらにきれいに出ます。

・カスタードは事前に作って冷やしておくのもオススメ。急冷したいときは、氷水を入れたボウルを容器の底にあてます。

・冷凍パイシートは冷たい状態で調理することで、焼いたときに層ができます。冷蔵庫から出したら手早く作業します。

→「いちごの季節!今すぐ作りたい簡単スイーツ3選」はこちら

年に一度のいちごシーズンを楽しみましょう!

ランキング参加中!

〜ランキング参加中!〜
下記のボタンをクリックして、応援していただけると励みになります!よろしくお願いします♪(^^)

※クリックすると、ランキングのサイトが表示されます

にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大