豚バラとナスのあごだしつゆ炒め。簡単!ご飯が進む和風おかず。(PR)【農家のレシピ帳】

豚バラ肉、ナス、ピーマンを炒め、あごだしつゆで味つけした和風の炒めもの。フライパンで簡単に作れて、ご飯が進むおかずです。

ジューシーな豚バラ肉、豚肉の旨みを吸ったとろける食感のナスがおいしい♪ピーマン、糸唐辛子で彩りを加え、白髪ねぎのほんのりとした辛みがアクセントになります。

ランチに、夕食のおかずに、ぜひ作ってみてください!

※ミツカン様「あごだしつゆ」の企画に参加しています

  豚バラとナスのあごだしつゆ炒め

■材料(2人分/調理時間:10分)

豚バラ肉 200g
ナス 2本
ピーマン 2個
長ねぎ 5cm(白い部分)
糸唐辛子 少々
あごだしつゆ 大さじ1
サラダ油 小さじ2

■作り方

1.長ねぎは細めの千切りにして水に5分さらし、白髪ねぎにする。ナス、ピーマンは乱切りに、豚バラ肉はひと口大に切る。

2.フライパンにサラダ油を熱し、豚バラ肉を炒める。色が変わったらナス、ピーマンを加え、焼き色がついたらあごだしつゆを加えて炒め合わせる。白髪ねぎ、糸唐辛子をのせる。


あごだしつゆだけで味が決まります。

豚バラ肉から出る油をナスが吸うので、脂っこくなりません♪

スポンサーリンク
レクタングル大