ふわふわ!はんぺん団子のあんかけ。あごだしつゆで簡単♪【農家のレシピ帳】PR

はんぺんに片栗粉を混ぜて焼いた、はんぺん団子。えび、枝豆を飾り、あごだしつゆで作る和風あんかけをかけます。

ふわふわのはんぺん団子、とろりと絡む上品なあんかけが絶妙。夕食やおもてなしの副菜にオススメです。

  はんぺん団子のあんかけ

■材料(2人分/調理時間:10分)

はんぺん 2枚
ボイルえび 2尾
枝豆 50g(さやつき)
あごだしつゆ 小さじ2
片栗粉 大さじ1と小さじ2
サラダ油 小さじ2

■作り方

1.枝豆は水をくぐらせ、耐熱容器に入れラップをかけ、レンジで2分加熱して実を取り出す。片栗粉 小さじ2を水 小さじ4(分量外)で溶く。

2.ボウルにはんぺんを入れ手でつぶし、片栗粉 大さじ1、水 大さじ2(分量外)を加えて混ぜ合わせ、2等分して丸める。フライパンにサラダ油を熱し、両面に焼き色がつくまで焼いて取り出す。

3.フライパンを軽く拭き、あごだしつゆ、水 120ml(分量外)を入れて中火にかける。ひと煮立ちしたら、1の水溶き片栗粉を加えてあんを作る。2にえび、枝豆を飾り、あんをかける。


できたてが特においしいです♪

スポンサーリンク
レクタングル大