甘い!フライドにんじん。レンジで時短。おつまみや副菜に♪【農家のレシピ帳】

古くは甘味料の役割を担っていたにんじん。レンジで加熱&油で揚げることで、にんじんの甘さをぐっと引き出すことができます。にんじんってこんなに甘いんだ!?と思う一品です。

にんじんに豊富に含まれるカロテンは、油と一緒に料理すると吸収力がアップ!栄養豊富な皮つきのまま食べてみてください♪

  フライドにんじん

■材料(4人分/調理時間:15分)

にんじん 2本
片栗粉 適量
塩・ブラックペッパー 各少々
揚げ油 適量(サラダ油など)

■作り方

1.にんじんは皮つきのまま横半分に切り、くし形切りにする。耐熱容器に入れ軽くラップをかけて、600wのレンジで5分加熱する。キッチンペーパーで水気を拭き取り、片栗粉をまぶす。

2.深めのフライパンに1cmほどサラダ油を入れ、中火にかける。180度になったら1のにんじんを向きを変えながら10秒ほど揚げる。キッチンペーパーの上に広げ、油をきったら塩、ブラックペッパーで味つけをする。


にんじんは揚げ時間が長いと茶色になってしまいます。レンジでしっかり加熱してあるので、揚げ時間は短めで色鮮やかに仕上げてください♪

ランキング参加中!

〜ランキング参加中!〜
下記のボタンをクリックして、応援していただけると励みになります!よろしくお願いします♪(^^)

※クリックすると、ランキングのサイトが表示されます

にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大