重ねるだけ!トマトとアボカドのタルタル風。マヨネーズなし。【農家のレシピ帳】

華やかな見た目で、おもてなしの前菜として喜ばれるタルタル。

色鮮やかなトマトとアボカド、さっぱりとしたカッテージチーズ。
一般的なタルタルはマヨネーズが入りますが、今回はマヨネーズなしで爽やかに仕上げました。

味をつけた食材を縦に重ねていくだけなので、簡単に作れますよ♪

円柱に形作るときに使うのは、クッキーやケーキの型抜きにも利用する「丸セルクル型」。直径5cmのものを使用しました。

セルクルがない場合、ティッシュの箱や牛乳パックを18cm×4cmの四角形に切り、2cm重ねてホッチキスで止めると、同じサイズの型ができます。

タルタルの高さを出したい場合は直径が小さく背の高いセルクルを、平たく大きく見せたい場合は直径が大きいセルクルを選びましょう。

  トマトとアボカドのタルタル風

■材料(2人分/調理時間:10分)

トマト 1/2個(100g)
アボカド 1/2個(正味60g)
カッテージチーズ 40g
A レモン汁・オリーブオイル 各小さじ1
A 塩・ブラックペッパー 各少々

■作り方

1.トマトは半分に切り、スプーンで種を取り除く。トマト、アボカドを1cmの角切りにして、それぞれにAを1/2量ずつ混ぜ合わせる。

2.丸セルクル型の内側にクッキングシートを巻き、皿にのせる。下からアボカド、カッテージチーズ、トマトの順に重ねる。セルクルをとり、クッキングシートを外す。


クッキングシートはラップで代用してもOKです。

ひとつひとつの食材を重ねていく度に、スプーンの背でぎゅっと押し付けると崩れずきれいに作れますよ。

お皿の縁には、オリーブオイルで模様をつけました。お箸の先でちょんちょんとつけるだけなので簡単です。

スポンサーリンク
レクタングル大