もちもちネバネバ!納豆入り里いも餅。ごま油でこんがり焼いて。【農家のレシピ帳】

大好きな里いも餅に、納豆とネギを混ぜ込んでみました。ごま油で焼き、酢を加えたしょうゆタレを絡め、ちょっぴり中華風に。

里いもと納豆は味の相性が良く、食感も楽しい組み合わせです。ぜひできたてをお召し上がりください!

   納豆入り里いも餅

■材料(2人分〈4個分〉/調理時間:35分)

里芋 200g
A 納豆 1パック
A 長ネギ 1/4本(青い部分/みじん切り)
A 片栗粉 大さじ1
A 白ごま 小さじ1
A 納豆に付属のたれ 1袋
B しょうゆ 小さじ1
B 酢 小さじ1/2
B 砂糖 小さじ1/2
ごま油 小さじ2

■作り方

1.里芋はよく洗って縦半分に切り、耐熱容器に入れラップをかける。レンジ(500w)で4分加熱する。水にさらし手で皮をむき、マッシャーやフォークの背でつぶす。

2.長ネギはみじん切りにする。1にAを加えて混ぜ、4等分して平たい円形に成形する。

3.フライパンにごま油を熱し、2を焼き色がつくまで両面焼く。混ぜ合わせたBをからめる。


長ネギの青い部分の代わりに、青ネギを使っても良いですよ。

白い平皿は、先日買ったばかりのもの。新潟で作陶されている後藤奈々さんの作品です。シンプルで使いやすく、とってもお気に入り♪

スポンサーリンク
レクタングル大