ホタテとエリンギのエスカルゴバター風。フライパンで簡単。【農家のレシピ帳】

ホタテの貝柱、エリンギをエスカルゴバター風の味付けでソテーします。フライパンで簡単にできるおつまみ、副菜です。

シンプルな料理なので、にんにくやパセリはぜひ生のものを使ってみてください。

白ワインのお供に、パーティーやおもてなしにも。エスカルゴバターが余ったらバゲットにつけて食べても良いです。

  ホタテのエスカルゴバター風

■材料(2人分/調理時間:10分)

ホタテの貝柱 4個
エリンギ 1本
バター 20g(室温に戻しておく)
A にんにく 1/2片
A パセリ 5g
A 塩 少々

■作り方

1.にんにくはすりおろし、パセリはみじん切りにする。バターはなめらかになるまでフォークや泡立て器などで混ぜ、【A】を加えて混ぜ合わせる。

2.ホタテの貝柱は厚さを半分に切る。エリンギは長さ5cmに切って縦半分に切り、薄切りにする。

3.フライパンに1を熱し、ホタテ、エリンギを焼く。


バターを冷蔵庫から出してすぐ使う場合は、500wで20秒加熱してください。

スポンサーリンク
レクタングル大