にんじんのかき揚げ♡にんじんの葉っぱも使って!【農家のレシピ帳】

にんじんを丸ごと食べる!根っこも葉っぱも使ったにんじんのかき揚げのレシピをご紹介します♪オレンジと緑のコントラストがきれいで、おもてなしにもピッタリなメニューです。

にんじんの葉っぱは目にすることが少ないかと思いますが、直売所やマルシェなどでは時々売られています。食べてみるとパセリのような香りがして美味しく、また、ミネラルがたくさん含まれているので捨ててしまってはもったいないです。それから、にんじんの皮も栄養豊富!揚げてしまえば皮付きでもあまり気にならないので、よかったら皮は残したまま食べてみてください♪

    にんじんのかき揚げ

■材料(4人分)

にんじん 2本(300g)
にんじんの葉 2本分
薄力粉(にんじんにまぶす用) 大さじ2
◯薄力粉 1カップ
◯片栗粉 大さじ1
◯卵 1個
◯冷水 1カップ
サラダ油 適量

■作り方

1.にんじんは細切りに、にんじんの葉は長さ4cmに切る。キッチンペーパーで水気を拭きとり、大さじ2の薄力粉をまぶして混ぜる。

2.ボウルに◯の材料を入れ、箸で練らずに手早く混ぜる。鍋や深めのフライパンに2cmほど油を入れ、180度(衣をたらすとすぐ浮き上がるくらい)まで油の温度を上げる。

3.揚げる直前に、一度に揚げる分のにんじん、にんじんの葉を2のボウルに加えて軽く混ぜる。油に入れて丸く形作り、両面とも揚げる。網やキッチンペーパーを敷いた皿に並べて油をきる。

※油の温度が下がってきたら、温度が180度まで上がるのを待ってから再び揚げる。


衣はつけすぎないようにご注意を。薄めに形作るとサクサクに揚がります♪お好みで、天つゆや塩をつけてお召し上がりください!

スポンサーリンク
レクタングル大