”いいね!”と親指を立てる長芋を見つけました♪【農家のレシピ帳】

今日は長芋について。すりおろして麦とろご飯やとろろそばにしたり、細切りにして醤油で食べたり、お好み焼きにいれたり、美味しい食べ方がいろいろありますよね。

長芋は中国原産の野菜。欧米では”チャイニーズヤム”と呼ばれており、ハーブとして使われます。日本では馴染みがありませんが、長芋をハーブティーにして飲むことも…!

収穫したときの長芋はこんな感じ。細かい根っこ(ひげ根)がたくさん生えています。このままでは料理しづらいので…


火であぶって、ひげ根を燃やします!


しばらくあぶったらこの通り!つるつるになりました。


作業中に面白い長芋を発見♪”いいね!”と親指を立てているみたいですね。

収穫した長芋は、大好きなとろろかけご飯にしていただきました。めんつゆで味付けして、刻みのりをのせるシンプルな食べ方です。


美味しくてペロリと食べちゃいました♪

スポンサーリンク
レクタングル大