こんがり!カリフラワーとじゃがいものグラタン【農家のレシピ帳】

今日はカリフラワーを使ったグラタンのレシピをご紹介します!

カリフラワーは、ブロッコリーと同様にキャベツの変種。別名、花キャベツとも呼ばれます。

白くてモコモコしている可食部分は、カリフラワーの蕾にあたります。最近では一般的な白色だけでなく、オレンジ、グリーン、紫など、様々な色のカリフラワーも見かけますね。

ちなみに、最近、人気が高まっている螺旋模様が特徴のロマネスコも、カリフラワーの仲間なんですよ。

今回使った野菜はこちら。畑で採れた、カリフラワー、じゃがいも、玉ねぎです♪

   カリフラワーとじゃがいものグラタン

■材料(4人分)
カリフラワー 1/2個
じゃがいも 2個
玉ねぎ 1個
ベーコン 40g
牛乳 1カップ
ピザ用チーズ 40g
バター 20g
薄力粉 大さじ2
パセリ 少々
A コンソメ 小さじ2
A 塩・ブラックペッパー 各少々
■作り方

1.カリフラワーは小房に分け、塩(分量外)を加えた熱湯でやわらかくなるまでゆでる。ザルにあげ、水気をきる。

2.玉ねぎ、じゃがいもは薄切りに、ベーコンは2cm幅に切る。

3.フライパンにバターを熱し、玉ねぎ、じゃがいもを炒める。しんなりしたらカリフラワー、ベーコンを加え、さらに炒める。薄力粉を加えて混ぜ合わせ、牛乳を加えてとろみがつくまで加熱する。Aで味を調える。

4.耐熱皿に3、チーズを広げ、250度のオーブンで10分焼く。きざんだパセリをちらす。


オーブンを開けると、こんがりいい香り。焼きたてアツアツのうちにどうぞ!

※2018年12月、レシピの一部を修正しました

スポンサーリンク
レクタングル大