じゃがいものヴィシソワーズ。冷たいポタージュ。パーティーに♪【農家のレシピ帳】

ヴィシソワーズは、じゃがいもの冷たいポタージュ。じゃがいも、玉ねぎを煮こんでミキサーにかけ、生クリームと牛乳を加えます。

トロリとなめらかな舌触り。野菜の甘みを感じられる、冷製スープです。寒いときは温めても良いです。お好みでパンを添えてお召し上がりください。

パーティーやおもてなしにピッタリのメニュー。子どもも食べやすい料理です。

【野菜ひとくちメモ】

じゃがいもを調理するときは、芽や緑色に変色した部分をしっかり取り除きます。ソラニンという毒素が含まれており、食べると食中毒を起こす可能性があります。

    じゃがいものヴィシソワーズ

■材料(4人分/調理時間:15分〈冷やす時間は除く〉)

じゃがいも 3〜4個(約400g)
玉ねぎ 1/2個
牛乳 350ml
生クリーム 50ml(あれば/牛乳で代用しても可)
バター 10g
顆粒コンソメ 小さじ1/2
塩・ブラックペッパー 各少々
パセリ 少々

■作り方

1.じゃがいもは皮をむき、5mmの薄切りにする(水にさらさない)。玉ねぎは薄切りにする。

2.鍋にバター、玉ねぎを入れ、弱火でしんなりするまで炒める。じゃがいも、コンソメ、水 200ml(分量外)を加え、ふたをして、じゃがいもがやわらかくなるまで中火で煮る。火を止め、塩、ブラックペッパーで味を調える。

3.粗熱がとれたら2をミキサーにかける。鍋に戻し入れ、牛乳、生クリームを加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。器に盛り、きざんだパセリをちらす。


じゃがいもは、今回のヴィシソワーズのように、とろみをつけたい料理では水にさらさないほうが良いです。一方で炒め物など、シャキシャキした食感を楽しみたいときは、水にさらしてから調理しましょう!

*おすすめレシピ*

鶏肉とじゃがいものトマト煮。作り置きに便利な洋風おかず♪【農家のレシピ帳】
鶏肉とじゃがいものトマト煮。作り置きに便利な洋風おかず♪【農家のレシピ帳】
スーパーで新じゃがいもを見かけるようになりましたね。今日はじゃがいもがおいしい季…
じゃがいもとウインナーの粒マスタード炒め。作り置きのおかずやおつまみに♪【農家のレシピ帳】
じゃがいもとウインナーの粒マスタード炒め。作り置きのおかずやおつまみに♪【農家のレシピ帳】
ホクホクのじゃがいも、ジューシーなウインナーがおいしい簡単おかず。粒マスタードを…
丸ごと豚バラブロックと野菜のオーブン焼き。ジューシー&贅沢なおかず!【農家のレシピ帳】
丸ごと豚バラブロックと野菜のオーブン焼き。ジューシー&贅沢なおかず!【農家のレシピ帳】
豚バラブロックと野菜で、ちょっと贅沢なごちそうを。 じゃがいも、玉ねぎ、に…
マッシュポテトとミートソースのグラタン。ホワイトソース不要!【農家のレシピ帳】
マッシュポテトとミートソースのグラタン。ホワイトソース不要!【農家のレシピ帳】
今日の野菜はじゃがいも!ご存知の方も多いと思いますが、じゃがいもの主成分はでんぷ…

→じゃがいもレシピ一覧はこちらから

※2019年11月、レシピの一部を修正しました

ランキング参加中!

〜ランキング参加中!〜
下記のボタンをクリックして、応援していただけると励みになります!よろしくお願いします♪(^^)

※クリックすると、ランキングのサイトが表示されます

にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大