和風ロールキャベツ。しょうが入り♪夕食のおかず、作り置きにも!【農家のレシピ帳】

味しみしみ♪だし汁で煮込んだ和風のロールキャベツ。味つけはしょうゆ、みりんで。食べるとほっとする味です。

しいたけの旨み、しょうがの香りがアクセント。何度食べても飽きない、お気に入りのレシピです(^^)

ランチや夕食のおかず、作り置き、おもてなしにも。いまが旬のキャベツで、ぜひ作ってみてください♪

  和風ロールキャベツ

■材料(6個分/調理時間:15分〈煮込み時間を除く〉)

豚ひき肉 200g
キャベツの葉 6枚
玉ねぎ 1/2個
しいたけ 3個
しょうが 1/2片
A パン粉 大さじ2
A 酒 大さじ2
B だし汁 400ml
B 酒 大さじ1
B しょうゆ 大さじ1
B みりん 大さじ1
塩・こしょう 各少々
小ねぎ 少々

■作り方

1.玉ねぎはみじん切りにして耐熱容器に入れラップをかけ、レンジ(500w)で3分30秒加熱して冷ます(時間があれば冷蔵庫で冷やす)。しいたけ、しょうがはみじん切りにする。

2.キャベツは熱湯でゆでて冷ます。キャベツの芯を、葉と同じ厚さになるように包丁でそぎ、そぎ落とした部分はみじん切りにする。

3.ボウルに【A】を入れてなじませる。豚ひき肉、玉ねぎ、しいたけ、しょうが、みじん切りのキャベツの芯、塩・こしょうを入れ、粘り気が出るまで手で混ぜる。6等分して俵形に丸め、キャベツの葉で巻く。

4.3を鍋に敷き詰め、混ぜ合わせた【B】を注ぎ、ふたをして中火にかける。ひと煮立ちしたら、落し蓋をして弱火で10分煮込む。きざんだ小ねぎをちらす。


<ほどけないロールキャベツのポイント>

・大きめのキャベツの葉を使う

・きつめにしっかりと巻く

・ロールキャベツ6個分がきっちり並ぶ鍋を使う

・煮込むときは強火にしない

・それでも難しければ、パスタやつまようじで留める

ちなみにロールキャベツは、ぶどうの葉で肉を巻いて作ったという、紀元前のトルコ料理が発祥といわれています。それがロシアに渡り、キャベツで肉を巻くロールキャベツが誕生したそうですよ♪

スポンサーリンク
レクタングル大