バターチーズライス。バジル香る♪フライパンで簡単。【農家のレシピ帳】

バターライスに粉チーズを混ぜ込んだ、バターチーズライス。ほどよいコクのある、洋風ごはんです。

フライパンで簡単♪最後にちぎったバジルをちらし、香りよく仕上げます。ランチや夕食に、作ってみてください!

【野菜ひとくちメモ】
バジルといえば、マルゲリータピザやジェノベーゼパスタのような洋風料理を思い浮かべますが。原産地は意外なことに、インドなどの熱帯アジアなのです。

  バターチーズライス

■材料(2人分/調理時間:5分)

ご飯 茶碗2杯分
バター 20g
粉チーズ 大さじ1
バジル 2枚(あれば)
ブラックペッパー 少々

■作り方

1.フライパンにバターを熱し、ご飯をほぐしながら炒める。

2.全体にバターがいきわたったら火を止め、粉チーズ、ブラックペッパーを混ぜ合わせる。ちぎったバジルをちらす。


バジルがあると、爽やかな香りが加わっておいしいです。もしなければ入れなくても、また、パセリなどで代用してもOKです。

〜好評発売中!〜

書籍「おいしく長く楽しめる!収穫野菜の保存テク&レシピ」は、Amazonや書店(園芸コーナー)にて発売中。

【出版のお知らせ】「おいしく長く楽しめる!収穫野菜の保存テク&レシピ」にて、レシピ151品を担当しました。【農家のレシピ帳】
【出版のお知らせ】「おいしく長く楽しめる!収穫野菜の保存テク&レシピ」にて、レシピ151品を担当しました。【農家のレシピ帳】
家庭菜園をされる方向けの本「おいしく長く楽しめる!収穫野菜の保存テク&レシピ」が…
スポンサーリンク
レクタングル大