簡単!かぶの葉とベーコンのバターソテー。かぶの葉を捨てないで!【農家のレシピ帳】

今が旬のかぶ。白と緑のコントラストがきれいです♪

古くは「すずな」と呼ばれ、春の七草のひとつに数えられていますね。原産地は地中海沿岸。古代ローマでも食べられていたというほど、歴史のある野菜です。

かぶを料理するとき、白い根だけ使い、葉っぱが残ってしまった!ということはありませんか?そんなときにさっと作れる、かぶの葉とベーコンのバターソテーをご紹介します。かぶの葉は緑黄色野菜で栄養豊富!捨てたらもったいないので、ぜひおいしくお召し上がりください♪

  かぶの葉とベーコンのバターソテー

■材料

かぶの葉 4個分
ベーコン 40g
バター 10g
塩 少々
ブラックペッパー 少々

■作り方

1.かぶの葉は長さ3cmに、ベーコンは幅1cmに切る。

2.フライパンにバターをひき、ベーコンを軽く炒める。かぶの葉を加え、葉がしんなりするまでさらに炒める。塩とブラックペッパーで味を調える。


かぶの根はポタージュがおすすめ♪かぶの自然な甘みがおいしいです。

かぶのポタージュ♡かぶの甘みがおいしい♪【農家のレシピ帳】
かぶのポタージュ♡かぶの甘みがおいしい♪【農家のレシピ帳】
最近は一段と寒くなり、冬の訪れを感じますね。かぶは寒さに強い野菜。11〜12月、…
スポンサーリンク
レクタングル大