きんぴらライスバーガー。牛肉とごぼうのきんぴらをアレンジ♪【農家のレシピ帳】

きんぴらをご飯で作ったバンズではさんで、カフェランチ♪

ジューシーな牛肉、たっぷりの野菜で、おいしくヘルシーです。

ライスバンズはフライパンで簡単に作れますよ。

  きんぴらライスバーガー

■材料(2人分)

<具材>
牛肉の小間切れ 100g(幅1cmに切る)
ごぼう 100g(長さ5cmの細切り)
人参 30g(長さ5cmの細切り)
サラダ菜 4枚
A 醤油 小さじ2と1/2
A みりん 小さじ2

<ライスバンズ>
ご飯 お茶碗2杯分
白ごま 少々
B 醤油 小さじ1
B みりん 小さじ1

ごま油 適量

■作り方

1.ごぼうは皮をこそげ長さ5cmの細切りに、人参は皮をむき長さ5cmの細切りにする。牛肉は幅1cmに切る。

2.フライパンにごま油を熱し、牛肉を色が変わるまで炒める。

3.ごぼう、人参を加え、火が通ったらAを混ぜ合わせる。

4.ご飯をラップで包んでぎゅっと握り、厚さ1cmの円形に成形する。フライパンにごま油を熱し、両面に焼き色がつくまで焼く。

5.ハケやスプーンでBを塗って軽く焼く。サラダ菜、2を挟み、白ごまをふる。


ライスバンズを成形するときは、おにぎりを握るように、手でぎゅっとご飯を固めてください。

固め方が甘いと、焼いている間に崩れることがあります。

きんぴらごぼうには、お好みで七味唐辛子を混ぜても良いですよ。

思いっきり、かぶりついちゃってください!

スポンサーリンク
レクタングル大