生トマトとツナのスパゲッティ。トマト缶不使用!【農家のレシピ帳】

野菜がたくさん採れる季節になってきました!

今日は、収穫したトマト、ズッキーニ、玉ねぎ、にんにくで作ったスパゲッティをご紹介します。もちろんトマト缶を使っても良いですが、せっかくなので旬の生トマトを使用♪

トマトに多く含まれるβカロテンやリコピンは脂溶性。油と合わせることで吸収しやすくなります。オリーブオイルと合わせるスパゲッティは、トマトの効果的な食べ方ですね!

それでは作り方です。

   生トマトとツナのスパゲッティ

■材料(2人分)

<トマトソース>
トマト 3〜4個(約600g)
ズッキーニ 1本(約200g)
玉ねぎ 1個(約200g)
にんにく 1片
ツナ缶 1缶(汁も使用)
パセリ 少々
塩・ブラックペッパー 各少々
オリーブオイル 小さじ2

<スパゲッティ>
スパゲッティ 2束
オリーブオイル 大さじ1

■作り方

1.トマトは1.5cm角切りに、ズッキーニは半月切りに、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。

2.フライパンでオリーブオイル小さじ2、にんにくを熱し、香りがでてきたら玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。トマト、ズッキーニ、ツナ缶を加え、トマトをヘラで軽くつぶしながら炒め、塩、ブラックペッパーで味を調える。


3.塩(分量外)を加えた熱湯でスパゲッティをゆでる。ザルにあげ、オリーブオイル大さじ1をかけて混ぜる。

4.2のトマトソースに3のスパゲッティを和える。皿に盛り、きざんだパセリをちらす。


今回は黄色ズッキーニを使いましたが、もちろん緑色でもOKです!旬の食材を使ったスパゲッティ、ぜひ作ってみてください♪

2019年1月、レシピの一部を修正しました

スポンサーリンク
レクタングル大