じゃがバター。レンジで簡単!採れたての新ジャガイモで【農家のレシピ帳】

新じゃがいもの季節ですね。うちの畑でも男爵いもが採れはじめました♪

新じゃがいもを手に入れたら、まず食べたいのがじゃがバター。じゃがいもの美味しさをシンプルに味わえますよね!男爵いもは加熱するとホクホクした食感が楽しめる品種で、じゃがバターに向いています。

じゃがいもは茹でると時間がかかりますが、レンジならたった5〜6分で完成!おやつに、前菜にどうぞ♪

 じゃがバター

■材料(2人分)

じゃがいも 2個(1個あたり120g程度)
バター 10g
塩 少々
刻んだパセリ 少々

■作り方

1.じゃがいもは水で洗い、芽を取り除く(皮はむかない)。水で濡れた状態のままラップで包む。

2.600wのレンジで5〜6分加熱し、レンジから出してそのまま3分蒸らす。ラップを取り半分に切って皿に盛り、バターをのせて塩をふり、パセリを散らす。


レンジで加熱したじゃがいもは、じゃがバターだけでなく他の料理にも使えます。そのまま切って肉に添えても、潰してポテトサラダやマッシュポテトにしてもOKです♪

スポンサーリンク
レクタングル大