キャベツを4つに分けて1玉消費!簡単レシピ4品。副菜、おかず、汁物、作り置き。【農家のレシピ帳】

キャベツの美味しい季節になりました。今日は、キャベツを4つに分けて、丸ごと1玉消費!キャベツを使った、副菜、おかず、汁物、作り置きの4品をご紹介します。

カットされたキャベツは手軽ですが、カットしてから時間が経つと、水分が蒸発してみずみずしさが失われ、切り口から変色するなど傷みやすくなってしまいます。また、価格も少し割高になっています。

キャベツを丸ごと1玉買って調理すると、美味しくて、家計にもやさしいです。1玉は多い!と思われるかもしれませんが、4品作るとあっという間に食べ切れます(うちはキャベツを主力とした農家ということもあり、2人暮らしで1玉/2〜3日ペースで食べています!)。ぜひ試してみてください♪

1.【副菜】やみつき!塩だれキャベツ

居酒屋のような味の塩だれキャベツ。ちぎったキャベツにごま油、にんにくのすりおろし、塩を和え、ごまをふるだけです。キャベツ+家にある調味料ですぐにできちゃいます。夕食の副菜に、ビールのおつまみにどうぞ♪

*レシピはこちらから*

2.【おかず】豚肉とキャベツのレンジ蒸し

材料4つだけ!豚肉とキャベツをレンジで蒸し、ポン酢でさっぱりいただきます。豚肉とキャベツの素材の旨みだけで、おいしく食べられます。キャベツは手でちぎるので包丁不要、レンジ蒸しなので鍋やフライパンも不要。洗い物も少なく済みます♪

*レシピはこちらから*

3.【汁物】味噌汁

我が家の定番、キャベツの味噌汁。具だくさんの「食べる味噌汁」です。キャベツから出る旨みでおいしくなります。キャベツの外葉や固い部分は、他の料理で使いにくい場合は、味噌汁に入れてしまうと良いです。

*レシピはこちらから*

4.【作り置き】キャベツのキーマカレー

キャベツたっぷりのキーマカレー。煮込み不要、ルー不要、フライパンで簡単に作れます。すぐに食べ切れない場合は冷凍してもOK!ご飯と一緒に食べても、ナンやパンをつけて食べてもおいしいです♪

*レシピはこちらから*


いまが旬のキャベツ、お楽しみください♪

ランキング参加中!

〜ランキング参加中!〜
下記のボタンをクリックして、応援していただけると励みになります!よろしくお願いします♪(^^)

※クリックすると、ランキングのサイトが表示されます

にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大